人間関係が苦しければ転職したっていい

転職の原因で「人間関係がうまくいかない」というのが多いそうです。
人間関係がうまくいかないと「仕事としては好きだけど雰囲気が悪いから続けられない」ということらしいのです。

人間関係が悪化すると、仕事面でもミスが出始めたり伝達事項が伝わらないなど、いろんなことが起こりやすいです。
飲食店のような接客や多くの人が出入りしている場所で人間関係が崩れると、その雰囲気が他の人たちにまで広がるので、会社側としては会社の雰囲気を悪くする人は目の上のたんこぶになってしまうんですね。ちょっとしたお荷物的な…。

だから会社としても扱いにくいし本人も人間関係の悩みが無くならないし、ということになりやすいけれど、そうなったらなったであまりにも悩むのなら転職してスッキリするのがいいと思うのです。
転職したって今時誰もだらしのない人という目で見たりしません。20年30年前の状態とは違うんです。人間関係が苦しいのなら、その職場は合わないと次に向かえばいいのです。