職務経歴が順調なほど、でくのぼう

転職というと、これから新しい会社、新しい人とどこかで働くことになるということを意味します。
ところが、それほどの勤労意欲が湧いてこない、前例を考えると、もさくるしい上司がいて、偉そうにしているけれど、雇われているだけの無能人間のイメージがふつふつとして、次に向かっていく気持ちが薄れてしまいます。

こればかりは、事後の対応になってしまうしあらかじめうさんくさい上司にあたらないように神頼みしかないでしょうが、入った会社の上司の程度の低さが露骨に表れると、どうしても支障が出てしまうのが否めません。

もしも、過去に戻って、質の低い会社とでくのぼうの上司を回避して、ましな会社と上司にあたっていたなら、きっと社内での成長や出世、給料もよりよいものになっていたに違いありません。
だから、これは本人がどうしようと神頼みで回避するほかないのです。
学校でいくら勉強しようと、資格をとろうと、ぜんぜん関係なし、
でくのぼうに出くわしたら履歴書が汚れるだけです。